6月 27, 2019

Select your Top Menu from wp menus

ゆきぽよが家族について語る「お姉ちゃんは坊主」

モデルでタレントのゆきぽよ(22歳)が、5月18日に放送されたトーク番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)に出演。家族について語る一幕があった。

ゆきぽよはこの日の冒頭、家族の話を交えながら自己紹介。「ギャルになるって決めたのは小4のときです」「お母さんもファンキーなんで。初めて髪の毛染めたのは4歳だったんですよ」と、ピンクの角刈りの母親や、当時のかわいらしい写真も披露した。

そして「きょうだいは三姉妹です。お姉ちゃんとゆきと、妹です」と家族構成を説明。「お姉ちゃんは坊主」と明かすと、博多大吉は驚いて姉の職業をたずねたが、ゆきぽよによると「お姉ちゃん、女性が好きな人で、坊主にしてる」そうだ。

また、妹については「超清楚です。ギャルには全く興味がなくて。『絶対こうなりたくない』って言われるんです(笑)」と語った。

参照:livedoorニュース

About The Author

毎日のニュースをまとめています。ここに掲載されている記事の著作権は参照サイト様にあり記事の修正はお受けできかねます。削除依頼には迅速に対応致します。

Related posts

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です