6月 27, 2019

Select your Top Menu from wp menus

セブ島で日本人女性が死亡 夫を逮捕、電話で犯行指示か

フィリピン中部のセブ島で、71歳の日本人女性が銃で撃たれ死亡した事件で、警察は、兵庫県神戸市に住む女性の夫を逮捕した。殺人の疑いで兵庫県警に逮捕されたのは、神戸市西区に住む浜田慎一容疑者。去年8月、フィリピンのセブ島の路上で浜田容疑者の妻で現地に住む浜田純子さんが車を運転していたところ、バイクに乗って近づいてきた2人組に、突然、銃で撃たれ死亡した。現地の警察は、フィリピン人の男女が純子さんの殺害を実行したとして捜査したところ、夫の浜田容疑者が日本から電話で2人に対し犯行を指示した疑いが浮上したという。浜田容疑者は容疑を否認しているが、警察は、夫婦の間に何らかのトラブルがあったとみて調べている。

参照:livedoorニュース

About The Author

毎日のニュースをまとめています。ここに掲載されている記事の著作権は参照サイト様にあり記事の修正はお受けできかねます。削除依頼には迅速に対応致します。

Related posts

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です