6月 27, 2019

Select your Top Menu from wp menus

長女を床に落とし殺害か 母親はかなり高い所から複数回落としたか

新潟県長岡市で生後3か月の長女を床に落とし殺害したとして母親が逮捕された事件で、母親がかなり高い所から複数回、床に落としたとみられる事が新たに分かった。殺人の疑いで逮捕された新潟県長岡市の市職員・伊藤法子容疑者(31)は、14日、新潟地検に身柄が送られた。警察によると、伊藤容疑者は12日、生後3か月の長女・光ちゃんを自宅の床に落とし、殺害した疑いがもたれている。その後の捜査関係者への取材で遺体の状況などから伊藤容疑者が長女をかなり高い所から、複数回、床に落としたとみられる事が新たに分かった。光ちゃんには、日常的な虐待を示す痕はなく、警察は衝動的に犯行に及んだとみて調べている。

参照:livedoorニュース

About The Author

毎日のニュースをまとめています。ここに掲載されている記事の著作権は参照サイト様にあり記事の修正はお受けできかねます。削除依頼には迅速に対応致します。

Related posts

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です