7月 24, 2019

Select your Top Menu from wp menus

元KARAのハラが「テレ東音楽祭」に出演 「ものすごく元気です」と笑顔

 今月22日、日本でソロ活動をスタートさせることを発表した元KARAのハラことHARAが26日、5時間にわたって生放送されるテレビ東京系音楽特番『テレ東音楽祭2019』(後5:55〜10:54 ※一部事前収録あり)に生出演し、仕事復帰した。歌唱前には笑顔で「ハラはものすごく元気です」とファンに呼びかけた。

【写真】笑顔でハートマークを作ったHARA

 テレビ出演が、韓国ソウル市内の自宅で自殺未遂したことが報じられた5月26日以来となるハラは、スタジオへ呼ばれると「よろしくお願いいたします」と微笑み「ちょっと緊張しているんですけど、皆さんご無沙汰しております」とあいさつ。

 司会の国分太一が「日本中の皆さんが心配されたところもあるんですけど、今は大丈夫ですか?」と聞くと「ご覧の通り、ハラはものすごく元気です」と伝え「ハラらしい歌手として、一生懸命活動していきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」とファンにメッセージをおくった。

 この日は、2010年の日本デビュー曲「ミスター」を披露。所属事務所・プロダクション尾木と契約するきっかけともなった沖縄出身のガールズグループ・Chuning Candyとのコラボで第2次韓流ブームの火付け役ともなった“ヒップダンス”で魅了した。

 SNS上でも「ハラちゃん元気に日本語話してて良かった!」「ハラちゃんおかえり〜!! かわいかった!!」「ちょっとヒヤヒヤしたけど元気そうでよかった」「ハラちゃんめっちゃかわいかったわー」などのコメントが相次いだ。

参照:livedoorニュース

About The Author

毎日のニュースをまとめています。ここに掲載されている記事の著作権は参照サイト様にあり記事の修正はお受けできかねます。削除依頼には迅速に対応致します。

Related posts

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です