8月 24, 2019

Select your Top Menu from wp menus

連日出没したクマを駆除した札幌市に意見殺到 多くが批判的内容

住宅街に連日出没したクマを駆除した札幌市に対し、道内外から300件以上の意見が寄せられている。多くが、クマを駆除した対応に対し批判的な内容だという。NHKニュースが報じた。

札幌市南区の住宅街では3日から連日クマが出没し、家庭菜園を荒らす被害も出ていたことから、市は猟友会に依頼して、14日にクマを猟銃で駆除した。

寄せられた意見の多くは「なぜクマを駆除したのか」「麻酔で眠らせて山に返すことはできなかったのか」といった内容だという。一方、クマが出没した地域に住む人からは「もっと早く駆除することはできなかったのか」といった意見も寄せられていて、対応への賛否が分かれている。

市は「クマが人に慣れてきて住民が襲われる危険があった。麻酔では効果が出るまでの間、興奮して暴れてけが人がでるおそれもあり、駆除の判断をした。今後、電気柵を設置するなどクマを駆除しなくてもいいような対策を進める」としている。

“クマ駆除”に意見300件以上 多くが批判的内容(NHKニュース)

参照:livedoorニュース

About The Author

毎日のニュースをまとめています。ここに掲載されている記事の著作権は参照サイト様にあり記事の修正はお受けできかねます。削除依頼には迅速に対応致します。

Related posts

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です